メタルギアソリッドのプレイする順番はどれからがおすすめ?

2016年8月18日コメント : 0

メタルギアシリーズ

メタルギアシリーズってどれからプレイすればいいの?という方向けの記事です。

メタルギアは、1980年代に誕生し、現在でもシリーズが続いている大人気ゲームです。
ストーリーはつながっていますが、発売日の順番とストーリーの順番が同じではないので、どの作品からやればいいのか分からないという問題が発生しています。

メタルギアには派生作品がいくつかあるのですが、この記事では「A HIDEO KOJIMA GAME」という名前がついた、メタルギアの生みの親である小島秀夫監督が全面的に関わっている作品のみを紹介したいと思います。

発売順

左は発売年です。

1987年:メタルギア
1990年:メタルギア2 ソリッドスネーク
1998年:メタルギアソリッド
2001年:メタルギアソリッド2 サンズ・オブ・リバティ
2004年:メタルギアソリッド3 スネークイーター
2008年:メタルギアソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット
2010年:メタルギアソリッド ピースウォーカー
2014年:メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズ
2015年:メタルギアソリッドV ファントムペイン

ストーリー順

左はストーリーの中の年です。

1964年:メタルギアソリッド3 スネークイーター
1974年:メタルギアソリッド ピースウォーカー
1975年:メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズ
1984年:メタルギアソリッドV ファントムペイン
1995年:メタルギア
1999年:メタルギア2 ソリッドスネーク
2005年:メタルギアソリッド
2007-2009年:メタルギアソリッド2 サンズ・オブ・リバティ
2014年:メタルギアソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット

おすすめの順番

上から分かるように、メタルギアソリッド4でストーリーが完結しています。それ以降に発売されたシリーズは、過去を補完するという形になっています。

ひととおりプレイした私がいくつかのプレイ順パターンを考えてみました。ちなみに、かなり昔の作品であるメタルギアとメタルギア2は省いてもいいと思います。ゲーム実況などでストーリーを見るのもいいかもしれません。

発売日順コース

その名の通り、発売日順にプレイするコースです。多くの人はこのコースでプレイしているということになりますね。
その人達に向けた小ネタも満載なので、一番良いコースだと思います。

ストーリー順コース①

上で紹介したストーリー順にプレイするコースです。デメリットは、昔の作品は操作性があまり良くないので、発売日を遡ってプレイするのが少し大変ということです。まぁ結局全部やるとなると同じですけどね。

ストーリー順コース②

基本的にはストーリー順なのですが、①と若干違います。

メタルギアソリッド3⇒メタルギアソリッド ピースウォーカー⇒メタルギア⇒メタルギア2⇒メタルギアソリッド⇒メタルギアソリッド2⇒メタルギアソリッド4⇒メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズ⇒メタルギアソリッドV ファントムペイン

最新作であるメタルギアソリッドVだけ最後に持ってきています。理由は、オープンワールドなのでやりこみ要素がたくさんあるからです。
この順番でプレイする人も結構いると思います。

とりあえずメタルギアがどんなゲームなのか知りたい方へ

メタルギアというゲームがどんなゲームなのかとりあえず知りたいという方は、「メタルギアソリッド3 スネークイーター」をプレイすると良いと思います。

もともとPS2のゲームですが、HD版も販売されているのでグラフィックはフルHD・60fpsで楽しめます。また、ストーリー的には一番始めなので物語が分かりやすいですし、シリーズの中でも非常に評価が高いです。

ゲームソフト(メタルギアシリーズ)の集め方

作品によってプラットフォームが異なったりHD版が出ていたりするので、おすすめのメタルギアシリーズの集め方を紹介したいと思います。
最低でもPS3があればすべて遊ぶことが出来ます。できればPS4も!

これだけで「メタルギアソリッドV グラウンドゼロズ」、「メタルギアソリッドV ファントムペイン」以外を遊ぶことが出来ます。めちゃくちゃお得ですね!

こちらはPS4版です。PS3版もありますが、PS4の方がグラフィックがキレイだし、60fpsなのでヌルヌルに動きます!また、オンライン要素もあるので人口が多いPS4版がおすすめです。