【MGSV:TPP】バトルギアは意図的にカットされたものだった

コメント : 0

バトルギアのカットされたデータがPC版のゲームデータ内で発見され、本来なら乗れるはずだったとかネット上で騒がれていますが、この真実が判明しました。

バトルギアは小島監督がカットした

海外で発売された「Metal Gear Solid V: The Phantom Pain: The Complete Official Guide Collector’s Edition」の中では、

Hide Kojima: “The Battle Gear created by Emmerich is used in Combat Deployment missions, and to be honest, my plan was to make it available on the actual field. I noticed that its presence disrupted the gameplay balance during test sessions so I eventually had to remove it from the game.”

と書かれています。

簡単に訳すと、「実際のフィールド上で使えるようにする予定だったけど、テストプレイ中にゲームバランスが崩れていることに気がついて削除した」という感じです。

カットされたコンテンツということに変わりはありませんが、バトルギアはゲームバランスが理由であのような形になったということが分かりました。